Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
MOVIE TAGS
LINKS
PROFILE
OTHER

にっきにっき

もはやにっきにきです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | きじURL |
えいが510 - パラノーマル・アクティビティ 呪いの印

パラノーマル・アクティビティ 呪いの印

★★☆☆☆

18歳の少年の腕に突然現れた呪いの印のせいで大変なことになるお話。別に面白くないんだろうな・・・って思いながらも何故か見てしまうことでおなじみのパラノーマル・アクティビティですが、今回も案の定そんなに面白くはありませんでした。呪いの印、最初は超能力程度の力で「すげえ能力手に入れた!」ってはしゃいでる感じはちょっと「クロニクル」的な要素が入ってましたね。加えて、夜中に夢遊病的に何かなっちゃうとかではなく、だんだん自分の体に異変が起こるのでそれを何とかしようともがく構成になってて、番外編ぽい!と思いました。2016年に5をやるらしいんですけど、1の時点でやめといた方がよかったんじゃないでしょうか。見ちゃうけど。


なんやこのシーン


【関連】
パラノーマル・アクティビティ
パラノーマル・アクティビティ第2章 TOKYO NIGHT
パラノーマル・アクティビティ2
パラノーマル・アクティビティ3
パラノーマル・アクティビティ4

#ホラー #POV
| えいが★★☆☆☆ | きじURL |
えいが504 - テーターシティ 爆・殺・都・市

テーターシティ 爆・殺・都・市

★★☆☆☆

近未来。監視社会に現れたミュータント人間に立ち向かう、漆黒のバイカー集団がヤンヤンする話。北斗の拳リスペクトのゴアゴア映画「アダム・チャップリン」のレーベル二作目。「特殊な電波で凶悪犯罪者予備軍の狂気を自殺衝動に変化させて自殺させまくり、その肉をバーガーにして市民に食べさせることで平和を保つ街」っていう設定がマジでぶっ飛びまくってて、そこから何の説明もなくその電波が効かないミュータント人間が出てきて、ひたすら人体破壊描写がこれでもかと続いていく感じのやつ。説明不足でめちゃくちゃ分かりにくいわ「このシーン長くね?いらなくね?このシーンは何?」っていうのが多いわ演出は雑で安っぽいわで正直言ってめちゃくちゃ退屈なんだけど、「俺たちは面白い映画を作ってみんなを楽しませるんだぜ!」っていう意気込みは痛いほどに伝わって参りました。どうせなら三作目の「ホテル・インフェルノ」も見たい。POVだし。


爆殺だ〜!!

【関連】
アダム・チャップリン 最・強・復・讐・者


#アクション #スプラッター
| えいが★★☆☆☆ | きじURL |
えいが492 - アダム・チャップリン 最・強・復・讐・者

アダム・チャップリン 最・強・復・讐・者

★★☆☆☆

最愛の妻をその街のボスに焼き殺されてしまったアダム・チャップリンが、悪魔の力を借りて(経緯と説明無し)、めちゃくちゃに復讐しまくる話。北斗の拳が最強に好きなイタリア人監督(主演も兼ねてる)が作ったみたいで、とにかくスプラッター描写が今どき珍しいぐらいぐっちゃぐちゃのめちゃめちゃ最高に激アツ!なんだけど、ストーリーが全くなくて5分で終わる話を無理やり80分に引き伸ばしてるからあんまり期待しないほうがいいと思う。youtubeに上がっている予告編で充分。



一撃で顔を粉砕!



ケツから棒を刺して串刺し!



壁全体にドーン!



鉄拳制裁!!


北斗の拳やジョジョも真っ青の百烈拳がみどころです。


#アクション #スプラッター
| えいが★★☆☆☆ | きじURL |
えいが475 - THE LOOP 永遠の夏休み

THE LOOP 永遠の夏休み

★★☆☆☆

別荘で馬鹿騒ぎしていたら、自分自身の死体を見つけてしまった!どうしよう!で、ヤンヤンする話。このストーリーの大枠は興味深かったんだけど、話が動き出すまで45分(半分)かかるのでめちゃくちゃまどろっこしいし、時間がループするのはまあいいとして、凶行に及ぶ奴の理由がよく分からないのと可愛い子ちゃんが全然いないのも切なかったです。だいたい予想はしてたけどイマイチ〜!



#サスペンス
| えいが★★☆☆☆ | きじURL |
えいが457 - プライマー

プライマー

★★☆☆☆

偶然6時間前に戻れるタイムマシンを開発して、株で儲けまくるんだけどそのうち過去の自分と遭遇することが避けられなくなってしまってヤンヤンする話。ではあると思うんだけど、ぼんやり眺めながら見てたら途中からマジでわけが分からなくなって死ぬほど混乱してストーリーが全く追えなくなってしまい気がついたら終わってました。他のサイトの感想とかでも「プロットが難解過ぎる」「1回見ただけじゃとても把握することは出来ない」「理解不能」っていうのが9割。東北大学のSF研究会が解説論文を公開してるぐらい難解でした。は〜びっくりした。これ理解した上で見たらむちゃくちゃ緻密なストーリーに唸ってしまうと思うんだけど、2回見る気にはとてもならないな・・・。



#SF
| えいが★★☆☆☆ | きじURL |
えいが455 - G.I.ジョー バック2リベンジ

G.I.ジョー バック2リベンジ

★★☆☆☆

G.I.ジョーが濡れ衣着せられてほぼ全滅したのでブルース・ウィリスを頼ってリベンジする話。見た瞬間から見た記憶が失われていくぐらい、何も残らない映画だったな。雪山のアクションが頑張ったねっていうぐらいで、後半は吹き替えにしてセリフを半分聞き流しながら面白いPOV映画を探していて、気がついたら全部解決していました。ファンにはたまらない内容なんだろうな・・・。序盤、大統領が変装の名人(今回の敵)によってすげ替えられちゃうんだけど、変装前と変装後の会見の映像を見比べて「言い回しの癖が違う!」とか「手の組み方が逆だ!組み方の癖はなおすことは出来ないから偽者確定〜!」って一瞬でバレてたのが面白かったです。詰め甘すぎるだろ。

【前作】
G.I.ジョー


イ・ビョンホンさんは体が仕上がりすぎ

#アクション
| えいが★★☆☆☆ | きじURL |
えいが451 - プラチナデータ

プラチナデータ

★★☆☆☆

最先端のDNA捜査で検挙率100%のすごい装置を開発したんだけど、何故かとある事件の犯人と思しきDNAを調査したら開発者本人の顔が出てきて、ハメられた!どうしよう!ってヤンヤンする話。東野圭吾の原作(未読)なんだけど、原作読んだ方が絶対面白いだろっていうぐらいアレな出来でした。調べたらいろいろ改悪されているらしいので自分の勘は間違って無かったな。犯人を誤認させたトリックとか自分で考えろみたいな投げっぱなしだったし、逃走シーン異様に長いしいかにもインテリで室内にこもってそうな奴が運動神経良すぎるし、無意味に爆発するし、全体的にセリフがドラマくさすぎるし、一体なんなんだ!暇があったら原作よも。



#サスペンス
| えいが★★☆☆☆ | きじURL |
えいが430 - ダイナソー・プロジェクト

ダイナソー・プロジェクト

★★☆☆☆

コンゴの奥地に恐竜が生きている〜!その姿をとらえるぞ〜!ってヤンヤンする話。「恐竜+POV」という斬新でわくわくするようなジャンルだったけど、ストーリー展開がよくある映画然としててPOV特有のリアリティはそんなに無い印象。あと頑張ってはいるがやっぱり恐竜の「CG感」が否めず・・・。そしてこんだけたくさんいるんだったらみんな気づくだろ!っていうぐらい恐竜わんさか出てくる(サービス満点で良かったけど)のはちょっと面白かったけど、全体的にみたらやっぱり「ジュラシック・パーク最高!」ってなっちゃいますね。



#POV
| えいが★★☆☆☆ | きじURL |
えいが417 - ジャッジ・ドレッド

ジャッジ・ドレッド

★★☆☆☆

ジャッジ・ドレッドが悪を裁いてヤンヤンする話。基本的にはこれが制服だから同じスーツに身を包んでる奴がいっぱいいる中で、主人公であるドレッドに圧倒的なカリスマが無かったな・・・あと悪役にもシビれるほどの魅力は感じないしめちゃくちゃ弱いし、「この世界には特殊能力持った人が生まれてくることがある」っていう設定も相棒にしか無かったし、ストーリーは微妙過ぎたけど、吸うと時間がゆっくり流れてバキバキにキマるという麻薬「スローモー」を吸った時のスーパースロー演出だけが最高にかっこ良かったですね。あとは特に無いな・・・。



#アクション
| えいが★★☆☆☆ | きじURL |
えいが415 - ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館

★★☆☆☆

妻に先立たれて全体的にやる気無くなってる弁護士が遺品整理の仕事である古い田舎の屋敷に行ったら、そこで怪現象に巻き込まれてヤンヤンする話。19世紀のゴシック感のあるイキフン(雰囲気)が良かったんだけど、序盤から大きい音ドーン!て鳴らして普通の人が出てくるっていう無意味なホラー演出に萎えて全然入り込めなかったな〜そもそもストーリーもどこかで見たことのあるような流れだったし。ただハリー・ポッター役のダニエル・ラドクリフが主演していたので「大きくなったねえ・・・」としみじみ思いました。



#ホラー
| えいが★★☆☆☆ | きじURL |
  1/6P  >>