Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
MOVIE TAGS
LINKS
PROFILE
OTHER

にっきにっき

もはやにっきにきです。
<< えいが197 - ロジャー・ラビット | Main | えいが198 - 三人の騎士 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | きじURL |
どくしょ08 - 2010年11月のまとめ


読んだ本の数:2冊 / 読んだページ数:1590ページ

数奇にして模型 (講談社文庫)数奇にして模型 (講談社文庫)
読了日:11月01日 著者:森 博嗣
長い割に微妙!

有限と微小のパン (講談社文庫)有限と微小のパン (講談社文庫)
読了日:11月26日 著者:森 博嗣
最後は面白かった!けど長い!


「有限〜」は、最後だけにかなり面白かったです。長かったけど。真賀田四季は実写化するなら確実に栗山千明だろ・・・と思いながら読みました。そして12月からモンハンをやり始めるので、読書月間はこれにて終了です。かなり面白い本に出会えたので、有意義だったな〜と思いました。とりあえず私的ですが上記にあげたものは相当面白いので、読んでみるといいですよ。

私的私的おもろ小説5選
殿堂入り・七回死んだ男、永遠の0、殺戮にいたる病

1・新世界より
2・慟哭
3・悪の教典
4・葉桜の季節に君を想うということ
5・噂

私的私的S&Mシリーズ5選
1・幻惑の死と使途
2・封印再度
3・笑わない数学者
4・すべてがFになる
5・有限と微小のパン
| どくしょ | きじURL |
スポンサーサイト
| - | きじURL |