Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
MOVIE TAGS
LINKS
PROFILE
OTHER

にっきにっき

もはやにっきにきです。
<< えいが376 - ダイ・ハード ラスト・デイ | Main | えいが378 - ベルフラワー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | きじURL |
えいが377 - リヴィッド

リヴィッド

★★★★☆

寝たきりのババアの屋敷に忍び込んで金銀財宝を盗もうとした若者がヤンヤンする話。フレンチスプラッターの傑作「屋敷女」の監督脚本の人々の最新作ってことだったんですが、屋敷女よりもグロ成分は控えめで、ファンタジー的な画の綺麗さ最後まで見とれてしまう感じの映像美。でもちょっと分かりにくいシーンもあり、これが正解とは明示してなかったらしいので評判はちょっと微妙だったみたい(確かに「???」となるシーンはちょっとある)。「狂った母性VSそれに立ち向かうのも女」っていう図式が屋敷女とも共通してましたね。セットで見ると良いかも(屋敷女は完全にトラウマになるけど)。あと主役のリュシー役のクロエ・クールーさんがめっちゃ美人だし、肉付きも最高によかったです。一緒に忍び込む役立たずの男二人も整った顔なので、早く殺されろ!と思いました。


「魂の入り口と出口」を表すオッドアイも終盤に絡む

#ホラー
| えいが★★★★☆ | きじURL |
スポンサーサイト
| - | きじURL |