Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
MOVIE TAGS
LINKS
PROFILE
OTHER

にっきにっき

もはやにっきにきです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | きじURL |
えいが502 - ファニーゲーム U.S.

ファニーゲームU.S.

★★★★☆

別荘に休暇に来た家族が、変な隣人にいたぶられまくる話。監督自らハリウッドでリメイクしてる感じだけど、やっぱり後味悪いいいいいいぃぃ。この胸糞の悪さは、家族が一切抵抗しないところにある気もするな・・・。いきなり出てきて自由を奪われるわけではないし、余裕で逃げることだってできるのに、そこを全くせずにただただ理不尽過ぎる奴にされるがままになぶり殺されるのが胸糞展開になってるのかもな〜。一番最後、画面を睨みつける表情が怖すぎて背筋ぞわっとしました。


何の脈絡もなく突然映画を見ている人に視線を送るメタシーン

【関連】
ファニーゲーム

#スリラー
| えいが★★★★☆ | きじURL |
えいが501 - インシディアス 第2章

インシディアス 第2章

★★★★☆

前回息子にとり憑いたお化けを退治したと思ったらお父さんの方にとり憑いちゃって、何とかしなきゃっつってヤンヤンする話。前作の直後から始まるし、設定などをほぼ引き継いでるので前作必須です。で、肝心のストーリーは、前作よりもかなり面白かったな・・・。とり憑いてるお化けのバックボーンを深堀りしつつ、家族の絆を描きながら、濃いお化けキャラのベタというかもう笑わしにかかってるレベルの驚かし方、ギャグ担当のちゃらんぽらん心霊調査員など、怖さの中に楽しさを表現していて飽きずに見れたな〜。前作見なおしておけばよかった!ホラーなのに年齢制限無し・血が一滴も流れないのもすごい。


ギャグ

【関連】
インシディアス

#オカルト
| えいが★★★★☆ | きじURL |
えいが500 - 300 帝国の進撃

300 帝国の進撃

★★★★☆

前作の主役レオニダスが遠征に出かけたほぼ同時間帯、海の方でもテミストクレスを筆頭に激しい戦いが行われておった・・・という話。激しいアクションはバリバリ健在でカメラがグルングルン回りながら馬とともに敵を斬りつけながら船から船へ飛び回るシーンはとってもかっこよかったけど、前作ほどのインパクトはやっぱり無かったかな〜。突然始まる前戯無しのセックスシーンはめちゃくちゃ面白かった(戦いの時と同じようなカメラワークでやる)。





【関連】
300(7年前とか)

#アクション
| えいが★★★★☆ | きじURL |
えいが499 - 42 〜世界を変えた男〜

42 〜世界を変えた男〜

★★★★☆

背番号42がメジャーリーグ全球団で永久欠番になるぐらいすごい功績を残した黒人初のメジャーリーガーが、いかに差別と戦ったかを描いた話。1940年代は黒人差別がメチャクチャひどくて、飛行機もキャンセルされるわホテルも泊まらせてもらえないわ、試合中に好プレーをしたらいきなり保安官が出てきて「黒人は帰れ」とか言われるわで散々なんだけど、それでも屈さずに野球だけをひたむきにやっていったら皆の見る目が変わっていったっていうだいたい予想できる話ではあった。何年もかかるような話を2時間でギュッと凝縮したのでちょっと早足だったけど、まあそこそこ「良かったね・・・」ってなりました。でもまあ普通。なので最後悠々とベースを一週するシーンで3塁踏んだ瞬間地雷が爆発して体バラバラになったら面白いな・・・と期待してたんですが、普通に終わりました。


とにかく足で魅了する

#ヒューマンドラマ
| えいが★★★★☆ | きじURL |
えいが498 - オーディション

オーディション

★★★★☆

映画のヒロインオーディションを行って、あわよくば落選者から自分の再婚相手を探そうとしたおじさんが、やばい女に引っかかってひどい目にあう話。『国際映画祭の上映では記録的な人数の途中退出者を出し、映画を観た一人の女性客が三池に「悪魔!」と激怒して詰め寄った』とか「アイルランド映画協会員限定で無修正版が上映された際、会員の何人かがショックで倒れ、そのうち一人が急遽病院に運ばれる事態が起きた」とか物騒なエピソードがあって、さてどんなものかと思ったら、あああ〜〜痛い痛いよ。中盤まで普通のラブストーリーみたいな感じだったのに、急遽スプラッターになる落差がすごかったな。やばい女の内側からくる狂気も怖いし、夢かうつつかよく分からんシーンで「ズタ袋につめ込まれた舌と指と耳のちぎれた汚いおっさんに、女が自分のゲボをご飯として犬みたいに与えるシーン」と、「最後階段から突き落とされて首が折れてるのに、壊れたカセットテープみたいに今までおっさんと話した会話を一字一句間違わずに繰り返すシーン」は屈指のヤバさだったなと思いました。そこが最高。でもグロシーンに目が肥えてしまったわたしは痛みを与えてるシーンで「もっと直接見せろよ!」とか「何でそこで息子が帰ってくるんだよ!」とか思ってしまいました。もっとできた。もっとすごくできたはずだよ。






ひたすら電話を待ってるシーンが怖い

#スリラー
| えいが★★★★☆ | きじURL |
えいが497 - キャプテン・フィリップス

キャプテン・フィリップス

★★★★★

貨物船が4人のソマリア人海賊に乗っ取られて、船長が大変なことになっちゃうお話。これ特別見たいわけではなく、つぶす感覚で全く期待せずに1.5倍速で見てたんだけど、予想外に面白すぎて「これは倍速で見たらあかん!」となりました。海賊が乗り込んできた辺りの緊迫の攻防に始まり、終盤のトム・ハンクスの迫真の演技が圧倒的すぎて最高だったな。ただのおもしろおじさんとしてのイメージがあったけど、あんだけすごい演技見せつけられたらそりゃハリウッドで成功するわ。そして海賊のリーダー役の若いソマリア人俳優も、これ俳優?本物の海賊捕まえてきたんでしょ?って思うぐらい完全に海賊。ストーリーは地味過ぎるけど役者の演技にとにかく圧倒された2時間だったな。「なぜ海賊行為をしなければならないのか」っていう国際情勢といった知られざる内情が分かるのも興味深かったです。



#ヒューマンドラマ
| えいが★★★★★ | きじURL |
えいが496 - オンリー・ゴッド

オンリー・ゴッド

★★★☆☆

バンコクでボクシングジムを経営しながら裏で家族とともに麻薬組織を運営しているジュリアンの兄が殺されて、逆上した母親(組織のお頭)がジュリアンに敵討を命じるんだけど、元警官のおじさんが二人を処刑しようと立ちはだかってヤンヤンする話。ざっとなぞるとこういう話なんだけど、めちゃくちゃわっかりにく〜〜〜!わかりにくい!!そういう感じです。映像とか演出が凝りすぎて最早アートの域に達してるだけに、万人受けは全然しないだろうな〜。とりあえず一番かっこいいのはライアン・ゴズリングだけど、それ以上にすごかったのは元警官のおじさん。こいつがメチャクチャなんだけど一番の正義だったような気がするな・・・。処刑が終わるたびにすぐカラオケのシーンに切り替わって歌い始める謎のシーンがすごすぎ。



#サスペンス
| えいが★★★☆☆ | きじURL |
えいが495 - ザ・ベイ

ザ・ベイ

★★★★★

独立記念日のお祭りで楽しく盛り上がる海辺の町で次々と体に異常を訴える人が続出して、やがて町全体が壊滅してしまう様子を記録したフェイクドキュメンタリー。POVの中でも屈指の「最恐」の部類に入るほどの傑作。だいたいPOVってお化けとか超常現象で対象物に現実感は無いけども、「海に不法投棄された廃棄物で突然変異を起こした寄生虫ワラジムシが人々に感染していく」っていう身近に起こりそうな題材を選んでいるのがより怖さを引き立てています。構成は生き延びたレポーターの映像と証言を軸に進めながら「病院内の監視カメラ」「警察の車載カメラ」「何も分からず感染してしまい病院内で友達とビデオ通話する女の子の記録」「病院と疾病予防管理センターとのスカイプ通話記録」「家畜の糞を不法に海に廃棄していることを告発する映像」「海辺の水質調査する学者」など、人が持ってるビデオカメラだけにとどめずにありとあらゆる視点から今回の一件を解き明かしていき、全体像が浮かび上がっていく丁寧な構成もとても分かりやすくて秀逸。感染者の様子も意外とグロいし。終盤の取り返しのつかない街の壊滅具合が本当にヤバい。新宿の小さい劇場で一日一回しかやらないのがもったいないぐらい面白かった!



#POV #パニック
| えいが★★★★★ | きじURL |
えいが494 - ディス/コネクト

ディス/コネクト

★★★★★

ネット社会をテーマにした3つのストーリーが交互に展開されていく話。facebookの偽アカウント(実は同級生)に騙されて恥ずかしい写真を送ったら学校中に晒されてしまった気弱な少年と、チャットを経由していつの間にかクレジットカードの情報が盗まれてて一文無しになってしまった夫婦、エロライブチャットで働く少年を取材する女記者と、それぞれ方向性が違うが全てネット社会に生きる昨今「他人ごとじゃねえな」っていうような身近なテーマで構成されておる。それぞれのストーリーは細切れに展開されていくけど、全くごちゃごちゃにならずにうまく構成されていてとても見やすかった。最終的に誰も幸せにならずに最高に暗い気分になるけど、ネット社会特有の絆が生まれていくのも良かったですねえ。



#サスペンス
| えいが★★★★★ | きじURL |
えいが493 - グランド・イリュージョン

グランド・イリュージョン

★★★★★

4人の凄腕マジシャンが集められて、とんでもない最高のマジックで人々や警察、FBIすらも出し抜いてヤンヤンする話。これはあんまり期待してなかったけど、すごい面白かったな〜。4人が集まって「フォー・ホースメン」を結成して第一のマジックをしかける序盤、第二・第三のマジックに感心しながら全てのマジックが一つの目的のためにつながっていることに気付いて、そして最後の15分の超どんでん返しと、スタイリッシュにマジックを見せながら気持よく騙してくれるストーリーと演出がとてもよかった〜。「追うもの(=FBI)」「追われる者(=マジシャン)」の構図に「マジックを見破る者」が介入するのもいいし、それがモーガン・フリーマンなのも良い。主演もジェシー・アイゼンバーグ(ソーシャルネットワークのザッカーバーグ)とか、ゾンビランドに出てたオッサンが出てるのも良い。



#ファンタジー
| えいが★★★★★ | きじURL |
<<  2/71P  >>