Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
MOVIE TAGS
LINKS
PROFILE
OTHER

にっきにっき

もはやにっきにきです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | きじURL |
えいが505 - マレフィセント

マレフィセント

★★★★★

眠れる森の美女のヴィランであるマレフィセントに焦点を絞った話。原作アニメで描かれることがなかった子供時代〜オーロラ姫が生まれる直前までの「人間を憎むようになった経緯」がたっぷり展開されて、新たなマレフィセント像が確立できたのではないかと思いました。めちゃめちゃ感情移入するし、「そりゃ憎むよね」ってなる。あとはオーロラ姫を離れで育てる時のこっそり見守る感じが、ベジータが来る直前の幼年時代の孫悟飯とピッコロ大魔王みたいな関係性でかなりお茶目だし、原作アニメとは違う結末を迎えるしで「まあまあこういうのもいいんじゃない?」ってなるし、総じて良かったです。アンジェリーナ・ジョリーしかできないハマり役だったな。フィリップ王子は完全に空気と一体化してたので、下手したら出てることに気付かない人も多いかもしれない。





今年のディズニーのハロウィンはこの仮装が流行る

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★★★ | きじURL |
えいが472 - アナと雪の女王

アナと雪の女王

★★★★★

全てを凍らすスタンド能力を持って引きこもってしまったエルサ女王の凍った心を溶かすために妹のアナが頑張る話。よかったねえええぇぇぇぇ〜!自分にはもう家族も絆も何もいらない、誰かを傷つけるぐらいなら山奥で氷の城作って一生そこで暮らした方がマシ〜!サイナラ〜!!という自分の運命を受け入れた悲しみの絶頂にあるエルサをあんな美しい歌と映像で表現するなんて、そんなこと常人のなせる業なのかい?ん?ん?と思いました。でも今回あんまりお話の特性上、敵キャラがあんまりいない感じなので、後から出てきた悪役がやや取ってつけたような感じでしたね。まあそこも差し引いてもかなり最高でしたね。同時上映の短編も超絶最高でした。


二人を端的に表すやりとり

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★★★ | きじURL |
えいが425 - モンスターズ・ユニバーシティ

モンスターズ・ユニバーシティ

★★★★★

マイクとサリーの大学時代の話。最高の最高が最高で最高のやつ。マイクがいじめられっ子だったってのが泣けるし、サリーが才能におぼれてめっちゃ調子のってるところやランドールが気弱でだんだん調子のっていくっていう前回見てると「!?」ってなっちゃうキャラクター設定が最高〜。そしてマイクはひたすら怖くないって言われるんだけど、努力努力努力MAXでのし上がっていく過程、「努力は必ず報われる」っていう強烈なメッセージが込められておった〜〜そして終盤近く、自分の退学を賭けた試合の主人公補正ご都合主義で「これで終わり?うそでしょ・・・」と一瞬冷めたけどそこからもう一波乱起こす展開は完璧。とりあえず努力最高、これに尽きますね。そしてたまたま映画館内に大きめの虫が入り込んでスクリーンの前でウロチョロしてたせいで、マイクにハエがたかってるみたいになってるのが唯一アレでした。

【関連】
モンスターズ・インク



#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★★★ | きじURL |
えいが424 - モンスターズ・インク

モンスターズ・インク

★★★★★

夜な夜な子どもを怖がらせることで成り立っているモンスターの世界にうっかり人間の女の子が迷い込んでヤンヤンする話。公開時に見てたけどここに書いてなかったので一応メモ。最高のやつです。



#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★★★ | きじURL |
えいが391 - シュガー・ラッシュ

シュガー・ラッシュ

★★★★★

ゲームの悪役が「ヒーローになりたい!」って言ってヤンヤンする話。最高〜〜〜〜〜!!!!としか言いようがないので、終わりです。完璧な脚本、かわいさと懐かしさが同居する世界観、散りばめられたゲームの小ネタ、魅力的なキャラクター達、全てが最高。



#ディズニー/ピクサー
| すばらしいえいが | きじURL |
えいが309 - 眠れる森の美女

眠れる森の美女

★★★★☆

16歳になった日に死ぬ呪いがかかったけど、ギリギリ「永遠に眠ってしまい、愛する人のキスで目覚める」という呪いに軽減された王女さまを頑張って起こす話。お世話をする3人のおばさん妖精がかわいすぎるのでよかった。あとだいたいこいつらのせいで物事が悪い方向に進んでいったので、もっとちゃんとしろよ!と思いました。フィリップ王子も何故か魔女の城から抜けだす〜竜に変身した魔女を倒す〜王女さまのところまで行ってキスをして目覚めさせる〜最後二人でダンスを踊る、この30〜40分まったく一言もしゃべらなかったのも面白かったです。「うわあ!」とかも言わない。



#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★★☆ | きじURL |
えいが280 - メリダとおそろしの森

メリダとおそろしの森

★★★★☆

しつけが厳しすぎるお母さん(一国の王妃)の言う事に逆らって自分で運命を変えたい!と願ったらお母さんがくま公になっちゃったので、もじゃもじゃの王女が頑張って呪いをとく話。親子ものはどうにも泣けてくるのですが、今回の「くま公になって意思の疎通ができなくて、かつどんどん人間の意識が無くなってくま公に近づいていくのを食い止めるために娘が何ができるか?」という構図、これもまた最高でしたわ〜親子の絆に一粒ずつ涙が出ましたね。他のピクサーと比べると若干暗い雰囲気でお伽話っぽい時代設定だったけど、あまり暗くなりすぎずにやんちゃな3兄弟が出てきたりして楽しく見れました。ただ同時上映の「月と少年」が最高過ぎてそっちに全神経が行ってしまった!!超絶ロマンチック!トイ・ストーリー3の同時上映「デイ&ナイト」も桁外れに良かったけど、「月と少年」は本当に良かったわ〜(にせものバズは微妙)は〜ピクサーの短篇集DVD最新のやつ詰めて発売して欲しい。



#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★★☆ | きじURL |
えいが266 - ノートルダムの鐘

ノートルダムの鐘

★★★☆☆

引きこもりで見た目がきもいけどめちゃめちゃ心が優しい鐘突き男が美しい踊り子に恋をしてヤンヤンする話。ディズニーのテンプレ通りかわいい動物の相棒と場を和ませるおちゃらけキャラがいたりするけど、ディズニーにしては割とシリアスな話だったな。原作を再現してるのでしょうね。見た目で差別されて迫害うけたり、ジプシーを根絶やしにしようとしたり、みたいなやつ。最終的に「見た目がきもくても強い心があれば世界は変わる!」みたいなとこに持っていけばよかったのに、鐘突き男が恋してた踊り子はイケメンの騎士と結ばれるのであった・・・。所詮人は見た目9割。

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★☆☆ | きじURL |
えいが245 - 南部の唄

南部の唄

★★★☆☆

親の仕事の都合で南部の農場に連れてこられた白人の少年が、黒人のおっさんと仲良くしてもらってヤンヤンする話。実写がモチーフなんだけど、黒人のおっさんがしてくれるうさぎとキツネとくまの話はアニメパートになってる、メリーポピンズとかロジャーラビットとかの「実写+アニメ」の流れを組む作品(こっちの方が先だけど)。まあ、ストーリー自体はそんなに面白くなくて「ふ〜〜ん」っていう感じではあるけど、主役の子供(後にドラッグの過剰摂取で死亡)がかわいい。あとうさぎどんも。で、「この時代に白人と黒人が仲良くしてるのは歴史的誤解がある」っつっていまだにDVD化はされてないんだって。差別してるんじゃなくて、仲良くしてるからダメとはこれいかに。

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★☆☆ | きじURL |
えいが237 - プリンセスと魔法のキス

プリンセスと魔法のキス

★★★☆☆

自分のレストランを開くために馬車馬のように働いてお金を貯めてる女の子が、呪いでカエルの姿になった王子にキスをしたら人間に戻るどころか自分までカエルになっちゃってヤンヤンするお話。ディズニ〜的展開〜!まあ期待を全然裏切らない展開で面白かったんですが、他のディズニー作品と比べるともうちょっと〜!な感じでした。ワニ(めちゃくちゃブヨブヨしててさわり心地よさそう)が仲間になる必然性あんまりないし、ディズニーには珍しくキャラクターが死んだりするし。など。リトル・マーメイドがフルCGでリメイクしたりしねーかな。

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★☆☆ | きじURL |
えいが217 - ヘラクレス

ヘラクレス

★★★★☆

元神・現人間・超力持ちのヘラクレスが真のヒーローになるためにヤンヤンするお話。リトル・マーメイドやアラジンほどではないけど、王道のディズニー映画という感じで楽しく見れました。肉体的な力だけ強くなるのではなく、心も強くなってこそ真の英雄なんじゃ!的なね。注目すべきはやはりヒロインのメグで、異常にセクシー兼最初ちょっと悪役ってとこは割と斬新。「メグの声、妖艶すぎわろた・・・」と思って見てたんですが、工藤静香が声あててることが判明し、「あ〜・・・」となりました。ちなみに他のディズニー作品に比べると、やや絵柄にクセがある感じなので好みは分かれそうですね。

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★★☆ | きじURL |
えいが209 - ポカホンタス

ポカホンタス

★★★☆☆

アメリカ大陸に渡って金を採掘しまくろうとするイギリス人と現地のネイティブアメリカンがヤンヤンするお話。このイギリス人とアメリカ人の構図、アバターに似てました。あとラプンツェルを見た同日にこれを見たので、「ポカホンタス全然かわいくねえぞ!」といちゃもんを飛ばしてしまいました。全然関係ないし言わなくてもよいんですが、ポカホンタスの相談をたびたび聞いてくれる柳の木の精霊は、女性器に似ています。

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★☆☆ | きじURL |
えいが208 - 塔の上のラプンツェル

塔の上のラプンツェル

★★★★★

生まれた時に悪い魔女に誘拐されて塔の上に閉じ込められた王女が、毎年自分の誕生日に遠くの城から上がるたくさんの灯りの正体を突き止めるために塔から外に飛び出し大冒険なお話。アラジンやリトルマーメイドなんかと話の流れはほとんど同じで何のドンデン返しも無いんですが、そうと分かっていながら「サイコー!」と手放しに喜んでしまうのはやっぱディズニーびいきなとこがあるかもしれませんね。映像、キャラクター、歌、誰になんと言われようがやっぱサイコーやで・・・ディズニー最高やで・・・。ラプンツェルめちゃくちゃかわええ・・・ただただこれに尽きますわ。グリーティングくればいいのに。

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★★★ | きじURL |
えいが204 - アラジン

アラジン

★★★★★

貧しい青年アラジンが王女ジャスミンと出会ってランプを手に入れてヤンヤンするお話。リトル・マーメイドに続きこれも「話最高」「キャラクター最高」「歌最高」の三拍子揃っていました・・・これマジ最高に面白いだろ・・・完璧すぎてちょっと笑ってしまいました。ジーニーのキャラが良すぎるし、日本語吹き替えは山ちゃんしかできないだろうなと思いました。

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★★★ | きじURL |
えいが201 - トロン・レガシー

トロン・レガシー

★★☆☆☆

20年前に失踪した父親に呼び寄せられてコンピュータの世界に迷い込んだ青年がヤンヤンする話。とにかく映像がむちゃくちゃすごいし、ダフトパンクのderezzedが鳴り響く中バトルが始まるシーンは頭がおかしくなりそうなくらいかっこよかったなー。でもストーリーは前作見ていようが見ていまいがよくわかんね・・・とちょっと思いました。取り急ぎ、主人公のサムはいきなりプログラムの世界に紛れ込んでアタフタして、その5分後には何も分からずディスク投げ合いバトルに参加させられたのに2秒でルールを理解して、その2分後には敵をなぎ倒してたので、主人公つえーと思ったことをお伝えしておきます。その後のバイクバトルもしかり。でもほんとに映像は死ぬほどかっこいいよ!

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★☆☆☆ | きじURL |
えいが199 - トロン

トロン

★★☆☆☆

すげー面白いゲーム作った人が、会社の上司にそっくりパクられて売られたので、プログラムを奪い返しに行ってヤンヤンする話。再来週にやるトロンレガシーを見るにあたり、前作のキャラがちょっと出ているらしいので見ておきましたが、まあ・・・うん。大したことは無かったです。昔だし。この映像を見ておくと、30年を経た今の技術で表現されたレガシーの進化具合を楽しめるんじゃないでしょうかね。あの鳥居みたいな形の飛行物体とか、ディスクとか、軌跡を残すバイクとか、レガシーの予告で見たものが割とそのまま出てきてたので、モチベーションが上がりました。しかも・・・ダフトパンクが音楽全部作ってて、それは知ってたのですがまさかクラブシーンでDJとして出演する(←1:30あたり)とも知ったので、テンション爆発しました。

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★☆☆☆ | きじURL |
えいが198 - 三人の騎士

三人の騎士

★★★☆☆

ドナルドが友達から故郷の中南米自慢をやたらされるお話。ここで出てくるホセ・キャリオカとパンチートはランドのグリーティングにも出てくるのですが誰からも相手にされていない空しいキャラなので、今度はかまってあげようと思います。この二人の底抜けの明るさを見てると悩みなど消え去ってしまいそうなほど、です。ですが、話の内容としてはまあショートショートがいくつかあり、中盤から終わりにかけて中南米推しなので、ストーリー云々ではなかったです(騎士と言っても誰かと戦うわけではなく、「仲間」的な意味合いだし)。アニメで動いているドナルドも無条件でかわいい。ちなみにディズニートリビアとして、ホセ・キャリオカはフリーザと声が同じ。さらなるトリビアとして、この話は全部youtubeにうpされている。

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★☆☆ | きじURL |
えいが197 - ロジャー・ラビット

ロジャー・ラビット

★★★★☆

私立探偵のおっさんがアニメと実写が混ざり合う世界でヤンヤンする話。話も分かりやすくて特殊効果も大変よいですが、何よりディズニーキャラはおろかワーナー系などのアメリカのアニメキャラがチョイ役でめちゃくちゃいっぱい出るので、ディズニー大好きおじさんに成り下がったわたくしは興奮しながら楽しく見れました。Wikipediaを見てみるととんすけ(バンビ)も出ているらしいのですが、全然発見できず悲しくなりました。実写の方の主役に普通のおっさんを据えてたので、アニメサイドに重きをおいてるんだなとちょっと思いました(日本でこういうの作ったとしたら絶対主役をイケメン俳優とかにしそう)。

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★★☆ | きじURL |
えいが196 - ロビンフッド

ロビン・フッド

★★★★☆

超かっこいいロビンフッドが大活躍する話。ストーリーは勧善懲悪なドタバタコメディな感じなんですが、ロビンフッドが「無敵」っていう感じなのに平然と色々やってのけちゃうのがめちゃめちゃかっこいいし、全体的なテンポも良いし、悪い奴(プリンスジョン)も憎めない愛すべきキャラだし、あと何と言ってもオープニングの平和な雰囲気が最高すぎる。見て良かった!今度ディズニーランド行ったらプリンスジョンいじってやろう。


このメロディ最高


#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★★☆ | きじURL |
えいが192 - くまのプーさん

くまのプーさん

★★☆☆☆

くまのプーさんがヤンヤンするお話。実はよく分かってなかったんですが、プーさん最高に図々しいことが分かりました(人ん家に勝手に上がりこんでハチミツ食い尽くしたり)。でも挙動が最高に可愛いので許す。ハニーハントの理解を深めるために見たのですが、並んでるとこに本のページが置かれていたり、乗り終わったあとにクリストファー・ロビンの部屋が再現されていたりと、その辺りの理解が深まりました。

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★☆☆ | きじURL |
えいが191 - バンビ

バンビ

★★★☆☆

鹿が成長するお話。餃子を作りながら見たのであんまり覚えてないのですが、とりあえず登場キャラクター、名前すら与えられてない脇役までもれなく個性的で可愛かったので、そこは見る価値あるかも。あと敵が狩りをする人間なんですが、本編には一切出てこず、気配と銃声しか聞こえないのも動物目線で興味深かったです。あとやっぱりうさぎのとんすけが世界最大にかわいいでしょ・・・。バンビ、ファリーン、フラワーとかいるのに、“とんすけ”。世界観合ってなさすぎ。でもそんなとんすけかわいいです。「とんすけ」ってすごい声に出していいたい。今度ディズニーランド行ったらグリーティング遭遇できたらいいなー。

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★☆☆ | きじURL |
えいが190 - メリーポピンズ

メリーポピンズ

★★★★★

魔法が使える乳母のメリーポピンズがヤンヤンする話。全く期待していなかったんですが、色々な意味で余りにも面白すぎてずっと笑顔で見ていました(きもい)。基本的にミュージカル的な要素が多いんですが、そのどの曲も聞いたことがある感じだったし、「唐突に始まる感」も笑えました。「絵の中に入り込んで遊び倒すシーン」「笑いすぎて浮いちゃうおっさん」「煙突掃除人のやたら長いダンス」などなど、見所満載で最高にハッピーな映画でした。アニメの世界に入り込むシーンは45年前とは思えないクオリティで素晴らしかったです。スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス!





#ディズニー/ピクサー #ファミリー
| えいが★★★★★ | きじURL |
えいが189 - ピーター・パン

ピーター・パン

★★★☆☆

ピーター・パンと一緒にネバーランドに行った子どもがヤンヤンするお話。ちょっとうつらうつらしながらだったんですが、悪役コンビのフック船長とスミーが最高に面白かったのでそれだけでお腹いっぱいでした。50年以上前の作品でこの完成度はなかなかのものですね。ちなみにピーター・パンの顔は何か腹たつ。

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★☆☆ | きじURL |
えいが188 - ファインディング・ニモ

ファインディング・ニモ

★★★★☆

子どもが人間にさらわれたのでお父さんが仲間と助けに行くお話。身体障害(ニモ)、重度の記憶障害(ドリー)、人間全員悪、という俯瞰して見ると結構怖い感じの内容なんですが、親子愛と自分の成長が全体的なテーマとし、しっかりとピクサーが料理するので、やっぱ面白い。海流に乗ったときの亀が優しくてちょうかっこいい。

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★★☆ | きじURL |
えいが186 - リターン・トゥ・オズ

リターン・トゥ・オズ

★★★☆☆

オズの国から帰ってきたドロシーが、またオズの国に戻ってヤンヤンするお話。オズの魔法使いは全然見たこと無かったんですが、「ちょっとトラウマになる」という噂を聞いたので見てみました。案の定「これ子どものころに見たら間違いなくトラウマなるな」っていうシーンがありました(首の無い女王が追いかけてきて、ドロシーが逃げるその廊下には両サイドにスペアの首が置かれてて恨めしそうに叫んでる)。ディズニーが制作した非公式の続編なんだって。

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★☆☆ | きじURL |
えいが184 - トイ・ストーリー3

トイ・ストーリー3

★★★★★

大きくなったアンディが遊んでた人形を屋根裏部屋に置こうと思ったら手違いで捨てられそうになり、捨てられると勘違いしたウッディ以外は保育園に寄付されようと決意するけど、保育園が子どもにムチャクチャされるわ元からいたおもちゃに虐げられるわでヤンヤンするお話。相変わらず全編通して無駄なシーンが一切無く、製作期間4年のうち、3分の2を脚本に費やしただけあって本当によく出来ておりました。一言で感想を言うと「生きててよかった」です。最後はボロボロ泣きました。

【前作】
トイ・ストーリー
トイ・ストーリー2



#ディズニー/ピクサー
| すばらしいえいが | きじURL |
えいが183 - トイ・ストーリー2

トイ・ストーリー2

★★★★★

ウッディが実は激レアもので、前々からウッディ探してた悪いおもちゃ屋に盗まれたので、今度はバズが助けに行って何だかんだで友情が深まるお話。2は見たことあると思ったけど、何一つ先の展開が思い出せなかったので、見たことないという結論に達し、3も始まることだしがっつり見てみたら、満足度1億%レベルで面白かったのでピクサーハンパねーと思いました。2から出てくるブルズアイやジェシーもいい味出してるし。それ以前にキャラクタみんなが愛らしくて泣ける。

【前作】
トイ・ストーリー

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★★★ | きじURL |
えいが182 - トイ・ストーリー

トイ・ストーリー

★★★★★

新しくアンディの家に来たスペースレンジャーのバズに人気を取られて嫉妬したカウボーイのウッディがバズに嫌がらせしたら隣の悪ガキに捕まったので、責任を感じて助けに行きながら最終的にいいコンビになるお話。よく考えたら全編通してしかと見た記憶がなかったので、3も始まることだしがっつり見てみたら、満足度100%レベルで面白かったのでマジピクサーサイコーと思いました。CGアニメっつってもさすがに14年前のものなので、今見ると細部はちょっとチャチでした。

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★★★ | きじURL |
えいが180 - 美女と野獣

美女と野獣

★★★★☆

野獣にされた王子が人を愛することを学ぶために女の人をさらってヤンヤンするお話。ディズニーにはもはや鉄板ですが、キャラクター造形が素晴らしいですね。ストーリーもまあまあいいと思うんですが、野獣になったきっかけが「自分の傲慢さに対する罰」だったので、そもそものスタートが王子の性格に問題アリというところで、いくら人の愛を知って美化しても何か納得いかない感じはしましたね。とりあえず野獣がだんだん可愛く見えてくるのがよい。反対に女の人(ベル)は出てくる度に顔が違う(作画崩壊)

#ディズニー/ピクサー #ラブストーリー
| えいが★★★★☆ | きじURL |
えいが177 - リトルマーメイド

リトルマーメイド

★★★★★

人魚のアリエルが一目ぼれした人間の王子と結婚するために、悪い魔女に声と引き換えに足をもらってヤンヤンするお話。完全にナメきって見たんですが、マジ最高のディズニー映画だと思いました。アリエルはちょっと頭悪いけどまっすぐでかわいいしサブキャラの魚とカニとカモメがひと癖もふた癖もあって忘れられないし、ところどころ入る歌(メロディ・ダンス全て含む)は至高すぎるし、ストーリーはベタだけど一切無駄なシーンがなくきれいにまとまってるので一言でいえばマジ最高。

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★★★ | きじURL |
えいが170 - ピノキオ

ピノキオ

★★★☆☆

木の操り人形に命が吹き込まれて、人間になろうとヤンヤンするお話。70年前のアニメなのに現在でも充分鑑賞に耐えられるイキイキとしたキャラクターの動きに目を奪われました(飼ってるネコのフィガロも一挙手一投足かわいい)。善悪を見分けないとダメとかそういう教訓的お話ですが、子どもを誘拐してロバに変身させる謎の組織が何もおとがめ無くほったらかしにして終わったりするのはまあ無視しときましょうか。

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★☆☆ | きじURL |
えいが167 - アリス・イン・ワンダーランド

アリス・イン・ワンダーランド

★★★★☆

20歳になったアリスがまた不思議の国に迷い込んで(その事は忘れてる)ヤンヤンする話。これは楽しかったな〜。アニメ原作を見てから行くと、細かく盛り込まれてる小ネタに気付けるのでより一層楽しめるかと思います。帽子屋の「前に前に感」がすごい。まあそいつくらいしか不思議の国には人間キャラがいないから必然的にそうなったのかな。IMAXで見ましたが、飛び出てるけど普通の3Dとの違いはあまり分かりませんでした。ただ始まる前に「IMAXで超絶映画体験!グオオーッ(すごい飛び出し)」ってめちゃ煽りまくるのが面白かったです。吹き替えも特に問題なし(白の女王が深田恭子っていうのも全然気付かなかったしそれで客寄せしてなかったのもいいところ)、というか3Dは飛び出すのをじっくり見たいから吹き替えの方がいいかも。

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★★☆ | きじURL |
えいが160 - ふしぎの国のアリス

ふしぎの国のアリス

★★★★☆

ふしぎの国でアリスがヤンヤンするお話。4月に実写版が公開されるので予習。クスリの1本や2本キメてないとこんなの思いつかないなあと純粋に思いました。帽子屋のところが一番狂いすぎてて笑うしかない。でも今回見たやつは著作権保護期間終了後にディズニー以外の会社が出した廉価版だったので、一緒に見た人曰く「キャタピラーの性別が変わってる」とか「歌だけ翻訳されてない、吹き替えの歌がいいのに」とか劣化してるとこが多々あったみたい。やっぱ本家のやつ見るのが一番いいぽいなー。4月までに見直しておこう。あと「このシーン、幼いころに読みまくったアリスの算数パズルの問題の元になってる!」と一人でテンション上がってました。

(2/10 追記)
ディズニーオリジナル版見ました。歌と訳が非常によくできてたのでこれから見る人はオリジナル版を見るように。これを見ると何故か死ぬくらいの眠気に襲われるのですが、帽子屋のシーンは狂いすぎてて一気に眠気さめますね。



ふしぎの国のアリスの算数パズル

めちゃおもろい。

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★★☆ | きじURL |
えいが151 - カールじいさんの空飛ぶ家

カールじいさんの空飛ぶ家

★★★★☆

おじいさんが風船で家を飛ばして憧れの地に行く途中でヤンヤンするお話。こんな話よく思いつくなーというのが素直な感想。空を飛んだあと、そこからの坂道をコロコロ転がるような展開が素晴らしいですし、メインの登場人物もそれぞれ全員成長してるのもよい。恥ずかしながら少し涙が出てしまったので、少しずつ人間の心が戻ってきている証拠だと思います(オレ サイボーグ ナミダノ イミ ワカラナイ)。映像は相変わらずわけわからんくらいキレイ・サブキャラも魅力的でよろしい(子どももあれくらいヤンチャじゃないと話が進まないものね、キンコメの今野にちょっと似てるけど)。「ネタバレ反転→子どものころから憧れていたヒーローが悪役になる」ってのがちょっと悲しかったけど、そこもひっくるめて「引きずってた過去を捨ててこれからの人生を楽しく過ごす」っていう理由付けにもなったし、まあいいか!いいよ!3Dで見たんですが、途中から飛び出してたかわからないくらい入り込んでしまってました。あと吹き替えは有名人使ってないのは◎。吹き替えもおk。

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★★☆ | きじURL |
えいが132 - ウォーリー

ウォーリー

★★★★☆

700年一人ぼっちのロボットが、友達を作るためにヤンヤンするお話。健気やで…どんどんかわいく見えてくるのが不思議。ストーリーとか脇役の使いどころに関して、一切無駄なシーンが無いのがすごい(お掃除ロボットのモーとか)。しかし宇宙艦で暮らす人間達の姿が割と醜いけど(ドクタースランプで千兵衛さんが同じ状態になる話ありましたよね確か)、故郷に帰るために艦長が文字通り立ち上がるシーンは震えますね。そしてたった一つの目的のために一途に突き進むウォーリーとそれに答えるイヴが純粋であたいはもう涙が…出ることはなかったんですが、イイハナシダナー(;∀;)と思いました。ウォーリーのストラップとか欲しいわ。

#ディズニー/ピクサー #SF
| えいが★★★★☆ | きじURL |
えいが114 - レミーのおいしいレストラン
レミーのおいしいレストラン
レミーのおいしいレストラン
★★★★☆

ただ一言言わせてほしい。



ありがとう。

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★★☆ | きじURL |
えいが022 - Mr.インクレディブル
Mr.インクレディブル
Mr.インクレディブル
★★★★★

スーパー面白かったです。やっぱピクサーは天才やで…!現役でバリバリ頑張ってたのにとある事情で正体を隠して生活しなければならなくなったスーパーヒーロー、Mrインクレディブル。結婚もして子供もできて仕事も単調だが順調、だが何かが足りない…。そう思っている時にヒーローとしての仕事が舞い込んできてヤンヤンするお話。ピクサーの映像美は今回も神業。どう頑張っても実写にしか見えない。話の流れも文句ないし、家族愛、すばらしい。ヒーロー、かっこいい。フロゾンを初めとする脇役達も非常にいいキャラになっていて言う事がもうありません。

#ディズニー/ピクサー
| えいが★★★★★ | きじURL |